リフォーム
  • お部屋探し
  • 貸コンテナ
  • 不動産・賃貸のアットホーム
  • 日本最大級の不動産・住宅情報サイト HOME'S(ホームズ)
リフォーム

アパートバブルと呼ばれた時代、数多くの賃貸物件が建てられました。
今まで活躍してきた部屋達も残念ながら時代とともに入居者の要望に応えられなくなっていく・・・。
  ※ 家賃をどんどん下げて入居者を待つか。
  ※ 物件に大きく手を加え、積極的に入居者獲得とそれ以後の安定経営を目指すか。
弊社はもちろん後者のお手伝いをしています。原状回復の枠を超えてこそ、真のリフォーム!
物件の所在エリアやニーズを的確に捉え、費用対効果に優れたリフォームで入居率アップを実現します。

間取り改造リフォームでのお部屋の変化は画像で見れば一目瞭然です!
同じ空間でこんなにも部屋は生まれ変わる!こちらは2DKのアパートです。バルコニーに面した南側に配置された
和室が、残念ながらあまりお客様に好まれなくなってきてしまいました。そこで、DKと壁を取り払い、対面式キッチ
ンのあるLDKに改造したのです。また、洗面台とトイレの配置を変更し、使いやすく広々とした明るい洗面スペース
となりました。キッチン横にはスペースを生かした収納棚を設置、暮らしやすさも同時に追及しています。

2DKや3DKといった、リビングと呼べる部屋のない間取り。今どうしてもこれらの間取りの人気が落ちてきています。少子化などの背景もあって、部屋数ではなく「広いリビング」を求める入居者が増えているようです。そこで、この例は3DKを人気の2LDKへと間取り改造したもの。ただし、壁一枚を抜いてLDKを造っただけの施工ではありません。LDKを南側に配置することで居住空間の利便、快適性の向上も重視し、二方向から入ることが可能な大型ウォークインクローゼット。これは収納力だけでなく、生活導線やお部屋への風通りまで考えた結果です。LDKと言う、いわば「時代の要請」と「住みやすさ」の両方を兼ね揃えたまさしくアイデアリフォームです!

こちらは3DKから2DKへのリノベーション!あまり変わらない言葉に感じますが、ここは実は深いのです。この物件は軽量鉄骨造。そのため動かせない柱もあり、その制約に悩まされました。しかし結果はご覧いただいた通り。同じ空間にあったキッチン・玄関・洗面スペースを全て独立させ、DKと隣の洋室は引戸を全開にすればワイドなLDKへ早変わり。玄関とキッチンが隣り合わせだったことが嘘のように、住み心地の良い空間に生まれ変わったと思います。